忍者ブログ
since 2007/07/29 ハンドメイド雑貨&キンクマハムスター&アベニーパファー&料理&・・・
最新コメント
[09/28 aopu]
[10/18 かつお]
[10/16 ぬのきれ]
[08/28 かなたまま]
[06/07 アクア初心者]
[06/05 aopu]
らっきょにメールする
ブログ内検索


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝、よーく患部を見てみるとほっぺた赤くなってる!
たぶん・・・カラムナリス病じゃないかと判断しました
餌食べるときに、咳き込んだりするようにむせる仕草はないから前回よりは症状が軽いのかな?
とても躊躇していたイソジン浴
エビBさんにアドバイスいただけたので、やってみる勇気がでました

『イソジン浴』


強力な殺菌効果があるので、濃度を間違えるとショックで死んでしまうことがあるそうで
薬浴時間も成魚で5分が限度だそうです
注意深く観察をしながら、少しでも息が荒くなってきたりしたら急遽中止します

2リットルの塩素を中和させた真水(水槽と同じ水温・26℃)に対し、イソジン一滴
薬浴時間は約2分~3分で試行しました


あらかじめ軽く冷やした手でやさしく捕獲し、プラケースに入れて声かけしながら
患部の観察もしっかりしつつ、苦しまないかよーく注意 非常にドキドキでしたが
何事もなく、薬浴に使用した水は入れずちびちゅんだけをそっと水槽に戻しました

すくい網よりも怖がらなくて大人しくしてくれるので、思ったよりスムーズに終えることが出来ましたよ
やはり、患部が赤く充血しているのが透けて見えました
ほっぺたの中?が腫れている感じです
おたふく風邪の子供を見ているようで痛々しくて とても可哀相でした

戻した後の観察も大切ですね
呼吸が落ち着いているか、体の色が悪くなっていないか等・・・
異常が見られなかったので、静かに過ごさせてあげます
明日の同じくらいの時間に、もう一度イソジン浴をする予定です
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
薬浴はphショックに気を付けてくださいね!
早く良くなるといいね!
lovemisia 2011/01/24(Mon)14:59:47 編集
らぶおさんへ
pH 気になりましたが水道水を塩素抜きして
そのまま使ってしまいました・・・ダメージ受けてないか心配です

今日もこまめたちが産卵をしたので、ちびちゅんの栄養食に頂きました
それだけは食べてくれるのでまだマシかと
【2011/01/24 19:22】
ほっほ~
イソジン浴ですか、
イソジンって、うがいのですよね?
ちびちゅん、早く良くなって欲しいですね。
もじお URL 2011/01/24(Mon)23:44:23 編集
もじおさんへ
ありがとうございます
1日でも早く元気になってもらいたいです

そうですそうです、うがいのあれです
エビBさんが言われていた、ヨード(ヨウ素)です

これでこまめも治ったんですよ
完全に症状が引くまで時間はかかりましたが、やった意味があったようです

しかし薬浴ってすごく勇気がいりますね・・・
【2011/01/25 18:32】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
バーコード
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ぽちっと☆クリック
ブログランキング参加中★
ぽちっとクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
プロフィール
HN:
らっきょ
性別:
女性
趣味:
ハンドメイド・ネットサーフィン他
自己紹介:
2006岡山から千葉に嫁ぎ
専業主婦生活たのしんでます。
猫・小鳥など、動物好き

★世界最小淡水フグ
アベニーパファー溺愛飼育中
アベニーの子育て楽しいです

Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]