忍者ブログ
since 2007/07/29 ハンドメイド雑貨&キンクマハムスター&アベニーパファー&料理&・・・
最新コメント
[09/28 aopu]
[10/18 かつお]
[10/16 ぬのきれ]
[08/28 かなたまま]
[06/07 アクア初心者]
[06/05 aopu]
らっきょにメールする
ブログ内検索


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気持ち悪い マジ 気持ち悪い
寄生虫だったらどうしよう
何の卵さ? てか卵なのか?
(苦手な方はご遠慮ください)



ミズミミズとか平気なのにこういうのはダメだな
ピンセットでいくつか潰したけど何も出てこない






a5aba0fc.jpeg水曜日にチャームから届いたレッドタイヤトラックスネール
たぶんこいつのせいだと思う

【繁殖】
1mm~2mm程の卵嚢を水槽壁面や、流木などの基質に産みつけます。
この卵嚢には100個ほどの卵が存在しますが
孵化した幼生は川を 降りて海で浮遊生活を送った後
幼貝になって川に遡上するという生態を持ちます。
そのため水槽内で勝手に繁殖することはなく
殖えすぎて水草を食害すると いったことがありません。

ってね・・・意味ないのね、産み付けても
1個1個取り除く作業が嫌だな・・・主人にやって貰おうか(ドット模様嫌い)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは☆
レッドタイヤトラックスネール・・・?
初めて知りました。
スネールとついても、結構なお値段するんですね。

リンク先のページを見てみると、
“汽水で増える貝なので、水槽内で増えすぎて困る事もありません”
と書いてありますよ。

ウチのスネール(カワコザラガイ)の卵は、
透明なゼリー状の中に、ツブツブがいっぱいある感じです。

ああ、もしかして、
卵は生みつけるけど、ヤマトのように汽水でないと増えないとかなのかな。
もじお URL 2010/12/27(Mon)22:35:35 編集
もじおさんへ
孵った後に海に出て成長したら戻ってくる、みたいな?
あれからまた産んでいて気持ち悪さ倍増です
しかも産み付けた場所がハウスの入り口あたりに5つほど
菜箸でカリカリしたらポロっと取れましたけど、見たくない~~

あともう一つやつかいなのが
脱走することですw
まだ脱走されたことはないのですが、水につからない場所にいたりして
苔を取る仕事はどうしたのかと、問い詰めたいですw
【2010/12/28 20:42】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
バーコード
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ぽちっと☆クリック
ブログランキング参加中★
ぽちっとクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
プロフィール
HN:
らっきょ
性別:
女性
趣味:
ハンドメイド・ネットサーフィン他
自己紹介:
2006岡山から千葉に嫁ぎ
専業主婦生活たのしんでます。
猫・小鳥など、動物好き

★世界最小淡水フグ
アベニーパファー溺愛飼育中
アベニーの子育て楽しいです

Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]