忍者ブログ
since 2007/07/29 ハンドメイド雑貨&キンクマハムスター&アベニーパファー&料理&・・・
最新コメント
[09/28 aopu]
[10/18 かつお]
[10/16 ぬのきれ]
[08/28 かなたまま]
[06/07 アクア初心者]
[06/05 aopu]
らっきょにメールする
ブログ内検索


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月2日(金)
暗幕を開けたら 薬浴中だった"こまめ"さんが旅立ってしまった直後でした

2日ほどラムズ以外の餌を食べなくなり、なんとなく引きこもりがちでした
アゴの辺りが少しむくんでるみたいに腫れてるかな?くらいの
見た目では判断できない状態でした
とりあえず初期と判断し、薬浴を四時間してもらい そのあとココア浴で養生
そうしたのが間違いでした
前夜も確認したのに、朝起きてみたら・・・

エアーストンから空気が出ていませんでした
(続きは記事最下からどうぞ)
わたしのミスで死なせてしまいました
悔やんでも悔やみきれません
どれだけ謝っても、こまめは還ってきません

死に顔は、いつもの凛とした目で
数時間経っても、美人アベニーのままでした


一昨年の5月頃
不妊治療の辛さから救ってくれたと言ってもおおげさではない、あのとき
ちまきと一緒に雄雌ペアでお迎えしてから、これまでずっと毎日一緒にいたような
魚なのに、変と思われるでしょうが
フグは頭の良い魚なので、小鳥でも飼っているような懐き方で
わたしにとっては、それはだいじな家族でした
半年も経たないうちに子供も増えてから、表情も穏やかな優しい顔になり
他の子に比べてあまり甘えてくる事もなかったけど、ここ一年はこまめなりに甘えるようになり
必ずお出かけから帰宅して「ただいま~」と声かけをすると、にっこり出迎えてくれて
そのこまめがもう居ないんだと、まだ信じられずに今でも時々子供の世話をしながら
いつもこまめがよく居た場所を探してしまいます

今年の5月で二年
予想だと、産まれてから3年くらいになるかもしれません
まだまだ、よく食べて元気で病気知らずだったのに
私の手で逝かせてしまいました
酸欠・・・苦しかっただろうな
なんでもっと早く気がついてあげられなかったんだろう
もうすぐ孫ができそうだよ、こまめ
見せてあげられなくてごめんね

私には生きものを飼う資格がないと思いました
それでも、まだ残された子供達がいるし大切なので、自分の寿命を分ける気持ちで
なるべく長生きしてもらえるようにお世話させてもらおうと思います

5db842f2.jpeg昨年2月に先に天国にいる
片想いで終わってしまったけど
それでも大好きだった"ちびちゅん"の所へ
ちゃんと行けますように

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
バーコード
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ぽちっと☆クリック
ブログランキング参加中★
ぽちっとクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
プロフィール
HN:
らっきょ
性別:
女性
趣味:
ハンドメイド・ネットサーフィン他
自己紹介:
2006岡山から千葉に嫁ぎ
専業主婦生活たのしんでます。
猫・小鳥など、動物好き

★世界最小淡水フグ
アベニーパファー溺愛飼育中
アベニーの子育て楽しいです

Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]