忍者ブログ
since 2007/07/29 ハンドメイド雑貨&キンクマハムスター&アベニーパファー&料理&・・・
最新コメント
[09/28 aopu]
[10/18 かつお]
[10/16 ぬのきれ]
[08/28 かなたまま]
[06/07 アクア初心者]
[06/05 aopu]
らっきょにメールする
ブログ内検索


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ほぼ1年ぶりに美容院行ってきました。
シャンプー 気持ちえかったぁ~~~~
香りがまたシトラス系のすーすーするタイプで、頭皮がさっぱりなのよ。

頭皮マッサージ 天国だった~~~~~ 最高
魔法の手だね
こんなにじっくりと丁寧にしてもらっていいのだろうかと思うくらいでした。
ほんとありがとう

行き帰り、小雨が降っていたので癖毛で広がってますが
明日落ち着いたらどんな髪型になったのかよくわかるはず。
これで、やっと毎晩のシャンプーのすすぎの時間の長さから解放されます(笑)

美容室saku
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おっ、例の所に行ってきたんだね!

頭皮マッサージ、いいなぁ。
やっぱり人の手で洗ってもらうのって最高よね。
昔、行ってた美容院がさ、シャンプー全自動だったの(笑)

仰向けで、洗面台のところに頭合わせると、上から顔のところをくりぬいたプラスチックのカバーがカポっとはめられてスイッチオン。
シャンプーは恐らくシャンプー液ごと強い水圧で頭に噴射される感じで。
ポイントによっては、背中がゾワッとする感じで嫌だったな~w

一番最悪だったのは、すすぎをやってる途中で排水が詰まったかなんかして、みるみるうちに耳のラインまで水が一杯に。
溺れるのかと一瞬パニック(汗)
だけど、仰向けでタオルかぶせられてるし、周りに店員いなくてほかられっぱなしでジタバタするしかなくw

溺れることはなかったが、最後はその水があふれて背中の方に流れ、背中から服からびしょぬれに・・・・。

それから行ってないわ~。そこ!
さく 2008/04/21(Mon)00:38:16 編集
美容室ダイスキv
こんにちは^^
髪を切るって気持ちいいですよね~♪
私はもう10年くらいずっと同じ人にやってもらっているので、友達の家に遊びに行く感覚で本当に楽しみな行事(笑)です。

sakuも時々行きますよ。
コタロウが切ってもらってます(∂ω<)
kiyu 2008/04/21(Mon)07:58:13 編集
自動シャンプー
さく

やっと行ってきた~ さすがに恥ずかしかった(笑)

全自動シャンプー 私の実家に居たときに経験あり。
あれはスゴイよねー 何がって音もスゴイし
周りの音が聞こえなくなるっていう不安感もあるし
体制がきつくない?
その洪水のとき、大きい声出さなかったの?
さくちゃんて意外と気が小さいよねぇ(笑)
ふつうさぁ 洗面台も水があふれないように
排水溝が別についてるのに、それにはなかったのね…

kiyuさん

うそ!たまに来るの?
それもおこちゃまのカットだなんて
なんてオシャレなおこちゃまなんでしょ^ ^

いいな~ よっぽど相性がいいんですねぇ
10年もですか!うらやましいよ。
30過ぎた辺りから 特に注文したい髪型ってなくなって
パーチマかけないし、無難な髪型なので
もし変な髪型にされたら二度と行かないけど
こっちきたからはそういう重いをしてないので
ちょっとラッキーって思ってる。
sakuは歩いても行ける距離だからいきつけにしたいんだ~♪
らっきょ 2008/04/21(Mon)08:45:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
バーコード
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ぽちっと☆クリック
ブログランキング参加中★
ぽちっとクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
プロフィール
HN:
らっきょ
性別:
女性
趣味:
ハンドメイド・ネットサーフィン他
自己紹介:
2006岡山から千葉に嫁ぎ
専業主婦生活たのしんでます。
猫・小鳥など、動物好き

★世界最小淡水フグ
アベニーパファー溺愛飼育中
アベニーの子育て楽しいです

Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]